のぼりキングへようこそ!のぼり・旗の印刷はおまかせ下さい!1枚517円~で制作可能です!【日本全国対応】

既製のぼり旗1枚535円~ オリジナルのぼり旗1枚550円~ 支払方法一覧 送料無料 よくある質問はこちら お問合せはこちら

保管・お洗濯について

テトロンポンジ・トロマット(布)の保管方法、お手入れについて

テトロンポンジ・トロマットの保管方法

印刷面を内側にして折り畳んで、直射日光の当たらない風通しの良い場所で保管してください。
湿度が高い場所への保管や、濡れたまま袋に入れて保管すると色移りする場合がございますのでご注意ください。
ですので、長期間保管する場合は、紙をはさんでおくと良いでしょう。

トロマット保管

お手入れ方法

●シワを伸ばしたいときの対処方法

→あて布をして低温でアイロンを掛ける

横断幕が乾燥している状態で、必ずあて布をして150℃以下のアイロンでシワを伸ばしてください。

※トロマット生地は熱に強くないため、高温はお避け下さい。

※霧吹きやスチームアイロンは、色移りの原因になりますのでご使用にならないでください。

→シワを伸ばした状態でしばらく放置する

プリント面を内側にして筒状に丸めて保管しておく、または物干し竿に掛けてしばらく放置しておくと自然にシワが薄くなります。

●汚れが付いた時

汚れが付着した時は、ぬるめのお湯で押し洗いまたは手揉み洗いをしてください。

ターポリン横断幕は強い摩擦がかかると色移りする可能性がございますので、洗濯機で洗ったり、クリーニングに出す事はおすすめしておりません。

手洗いする際のご注意事項
  • 蛍光剤・漂白剤の入った洗剤は変色する可能性がございますのでお控えください。
  • 色移り防止の為、他のものと一緒に洗わないでください。
  • 変色する可能性がございますので乾燥機はご利用いただけません。
  • 洗う際は必ず横断幕全体を洗ってください。一部分(汚れた所)のみを洗うと、一部分のみ色が変化する可能性がございます。
  • 洗った後はシワが残らないようよく伸ばし、裏返して風通しの良い日陰で影干してください。

ターポリンの保管方法

たたんでの保管

ご注文いただいた商品は通常、サイズや生地などの仕様にかかわらずたたんで梱包・発送致します。紙管巻きでの梱包をご希望の場合は別途料金が発生します。
商品のご使用後、たたんだ状態で保管される場合、印刷面が内側になるようにたたんでの保管をお願い申し上げております。

たたんでの保管
印刷面同士が密着した状態で長期間保管されますとインク剥がれの原因になりますのでご注意ください。
印刷面の劣化の原因となりますので直射日光の当たる場所を避け、風通しの良い場所に保管して下さい。

丸めて保管

生地を丸く巻いて保管することでシワを薄くすることができます。
丸めて保管する際には、印刷の剥がれを防ぐため、印刷面が内側になるように丸めるようにお願い申し上げます。

丸めて保管

筒に巻いて保管

弊社では1 枚あたり+ 税込3,300 円で紙管巻き梱包での発送を承っております。畳んで梱包と異なり、シワが付きません。
※短辺が130cm を超える場合、紙管巻きは選択出来ません。

筒に巻いて保管

ターポリンのお手入れ方法

シワを伸ばしたい時

紙管や筒などに生地を巻いて長時間保管することでシワが薄くなります。生地を巻く際には、印刷面を外側に巻いてしまうと印刷の剥がれの原因となりますので、必ず印刷面が内側になるように巻いて保管してください。
また、ポールなどに掛けておくことでもシワを薄くすることができます。

汚れを落としたいとき

タオルなどの柔らかい布を水で濡らし、力を入れずに拭き取るようにして汚れを除去してください。
固い布で拭き取ったり、強い力で擦ったりすると印刷剥がれの原因となります。洗濯機を使った洗濯などもお控えください。
ターポリン生地は水の浸透しにくい生地ではございますが、長期間の保存の前には表面の水分を乾燥した布でふき取ってから保管してください。

汚れを落としたいとき保管NG
汚れを落としたいとき保管OK

合成紙(ユポ紙)の保管方法、お手入れについて

合成紙(ユポ紙)の保管方法

弊社では合成紙の製品は、丸めて紙菅の中に入れてのご納品です。
商品がお手元に届き次第、開封して中身をご確認ください。
保管時は、直射日光の当たらない風通しのよい場所で、丸めず平らな状態で保管をしてください。丸めた状態で保管すると反りの原因となります。

お手入れ方法

汚れた場合には、やわらかい濡れ布でやさしく拭き取ってください。
無理に力を入れて拭こうとすると、インク剥がれの原因となります。
水を弾く生地ですが、保管する際は、やわらかい布で水分を綺麗に拭き取り、乾燥してから保管してください。