のぼりキングへようこそ!のぼり・旗の印刷はおまかせ下さい!1枚470円~で制作可能です!【日本全国対応】

お問合せはこちら

コラム

どのポール、注水台を選べば良いの?

のぼりキングではお客様の多種多様なご要望に応えるべく、多数のポール、注水台を取り扱っています。

しかしこの種類の多さから商品を選ぶ際に、のぼりのサイズに対して今検討しているポール、注水台が合うのかどうか不安になった経験はありませんか。

このページではポール、注水台の選び方についてご説明します。

play_arrow
続きはこちら

デザイナー、コピーライターに聞いた、のぼりデザインを作る時のポイント!

弊社には「のぼりデザイン」というweb上でのぼり旗のデザインを作り、そのまま注文することができるシステムを導入しています。これを利用するとデザイン製作費用もかかりません。サービス開始からこれまで毎日数十件のご注文をいただいております。簡単!無料!誰でも使える!そんな夢のような「のぼりデザイン」をもっとおしゃれに、もっと効果的に使っていただくために、弊社デザイナー、コピーライターに聞いた、レイアウトを実際に作る時のコツや気をつける点をご紹介いたします!

play_arrow
続きはこちら

春のイベントを盛り上げる!おすすめ集客グッズ7選!

春といえば行事やイベントが目白押しの季節!
「ひな祭り」や「端午の節句」「入学・卒業式」などの年中行事から、 「お花見」や「春の味覚狩り」などの行楽と 人によっては一年で一番忙しい時期かもしれません。 長期連休であるGW(ゴールデンウィーク)もあり、春は様々な催し物が開催される時期です。
今回は、そんな春のイベントを盛り上げるおすすめ集客グッズを紹介します!

play_arrow
続きはこちら

オリジナル販促商品で春のお祭りを更に盛り上げよう!

春の季節になると、「〇〇祭り」と文字がプリントされたのぼり旗や看板を見かけることが多くなります。
内容としては桜祭りやひな祭りなどその時期に合わせたものが主ですが、地方によってはかまぼこ祭りやとうふ祭り、なんてお祭りもあるそうです。
今回はどんなお祭りでも役に立つ、おすすめ販促商品をご紹介いたします!

play_arrow
続きはこちら

集客に繋がる店頭popの種類とおすすめの使い方

店頭popとはお店などで使う販売促進のための広告媒体のことで、主にのぼりやタペストリー、ポスターなどが使用されています。 生活の中でスーパーや飲食店で見かけることも最近では多いですね。
しかし、これらの広告媒体はただ置けばいいという訳ではありません。今回はpopの種類と効果的なおすすめの使い方についてご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

のぼりを手作りしてみよう

のぼり旗はインターネットでも注文することができますが、自分で手作りすることもできます。
注文するよりも低コストで作れるので、文化祭での出店や初めてののぼり旗作りにもぴったりです。
今回はのぼりの作り方や見やすいのぼり旗のコツをご紹介いたします!

play_arrow
続きはこちら

ゴールデンウィーク目前!集客力抜群なオリジナル商品をご紹介!

日差しが少しずつ暖かくなり始めるころ、春の長期休暇「ゴールデンウィーク」が始まります!
店やイベントを経営する人達にとってはまたとない集客の機会であるこの時期、より一層集客方法が重要となってきます。 今回はそんなゴールデンウィークにピッタリの販促商品をご紹介いたします!

play_arrow
続きはこちら

バナースタンドとは?種類と特徴まとめ

展示会やイベントに行くと、周りにバナースタンドが設置されているのをよく見かけますよね。
バナースタンドは集客・販促をするのに大変便利なツールなんです!
今回は、バナースタンドとはそもそも何か、そのメリットや種類など、基本的な知識について紹介します。

play_arrow
続きはこちら

この選挙グッズであなたの熱い想いをしっかり届けましょう!

選挙活動の準備としてまずやるべきことは、自分の政策や熱意を伝えるために選挙グッズを制作することです。
しかし選挙に出るのが初めてという方は、何が必要か分からないという方も多いのではないでしょうか?
今回は知ってて役に立つ、選挙の基本的なグッズからその設置方法まで幅広く紹介していきます!

play_arrow
続きはこちら

有権者の目にとまる選挙キャッチコピー 40選

選挙に立候補する際にはいろいろな準備が必要ですが、中でも大切なものと言えば「自分自身の政策や考えを伝えるキャッチコピー」を作成することです。
今回はそんなキャッチコピーの作成ポイントや作成例などをご紹介いたします!

play_arrow
続きはこちら

おしゃれなのぼり旗とは?

集客効果のあるのぼり旗を作るためには、目立ちながらもおしゃれである必要があります。
おしゃれなのぼり旗にする為のポイントを、色、情報の入れ方、バランス等、実例を見ながらご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

イベントや風習にピッタリなのぼりの紹介【夏編】

夏ならではの食べ物やイベント、何を思い浮かべますか?
夏祭りや花火大会など、夏は楽しく盛り上がれるイベントが盛りだくさんです!そんな夏を更に楽しませてくれるのぼり旗を、実際の例を交えてご紹介いたします!

play_arrow
続きはこちら

のぼりポールの種類と立て方!収納に便利なコンパクトタイプもご紹介

のぼり旗の設置に欠かせないのがのぼり旗を支えるのぼり用ポールです。
のぼり旗にも種類があるように、のぼり用ポールにも様々な種類があるのをご存知でしょうか?今回は幅広い用途で使われるのぼり旗に合わせた、のぼり用ポールの選び方と立て方についてご紹介いたします!

play_arrow
続きはこちら

オリジナル横断幕を作成する際のポイントとは?

スポーツ応援や店頭看板など、横断幕は様々な場面で利用されます。
折角作った横断幕でも、見てもらわなければ意味がありません。オリジナリティの高い横断幕を作る事でより多くの人の目に触れ、メッセージを伝える横断幕にすることができます。
今回は、このようなオリジナル横断幕を作成する際のポイントを紹介します!

play_arrow
続きはこちら

横断幕を縦長にした懸垂幕(垂れ幕)

スポーツの応援や広告など、横断幕と懸垂幕は様々な場面で利用されます。横断幕と懸垂幕は一体どのような違いがあるのかご存知でしょうか?使い分けの基準や定番のサイズや生地など今回は意外と知られていない横断幕・懸垂幕の違いと活用シーンについてご紹介いたします!

play_arrow
続きはこちら

持ち運びしやすいのぼり旗用ポール

のぼり旗用ポールは持ち運びする際に重視するポイントが重さか長さかによっておすすめのポールが違ってきます。 この記事では重さと長さという基準ごとで、持ち運びのしやすいポールと、利用に最適な注水台をご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

のぼり旗は雨でも利用できる?

雨の日にのぼり旗を出しっぱなしにしてもいいの?と疑問に思いますよね。のぼり旗は濡れてしまうと、色落ちする可能性があります。のぼり旗を長持ちさせる為に、濡れてしまった後の正しいケア方法等をご紹介!

play_arrow
続きはこちら

のぼり旗が台ごと倒れないためにできることは?

風が強い日に屋外にのぼり旗を設置すると、倒れないか不安ですよね。スタンドの中にも沢山の種類があるので、設置場所に合わせて安全にスタンドを設置しましょう。今回はのぼり旗用スタン ドを倒れにくくするためにできることをご紹介いたします!

play_arrow
続きはこちら

のぼりの組立と効果的な立て方

のぼり旗の立て方1つで、良い印象を与えたり、悪い印象を与える事もありますので、集客効果の高いのぼりの設置方法を理解し、実践していきましょう。今回はこのようなのぼり旗の組立と効果的な立て方に関するポイントを沢山ご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

素材ターポリンとはどんな生地?

横断幕や、工事現場でよく使われるターポリン。布やビニール製生地の両面に塩化ビニル製樹脂を塗った生地です。防汚性・耐水性が高いため、長期間の屋外での使用に適しています。 今回はそのターポリンの特徴や使われる用途について詳しくご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

用途に適したのぼり旗のサイズとは

のぼり旗には用途によって最適なサイズがあります。 今回はよく利用されるのぼり旗から特殊なサイズののぼり旗まで、用途に合わせたサイズののぼり旗をご紹介します。 ぜひのぼり旗の購入を検討されている方は本記事を参考にしてみてください。

play_arrow
続きはこちら

横断幕やタペストリーによく使われる素材トロマットとは?

よく名前を聞く「トロマット」という生地。具体的にどんな風に使われているかご存知ですか?今回はトロマットの特徴や用途、のぼりキングで取り扱っているトロマット製品の価格について解説します!

play_arrow
続きはこちら

のぼり旗によく使われる素材ポンジとは?

発色が良く主にのぼり旗などによく使われているのが「ポンジ(テトロンポンジ)」という生地です。この生地を最大限に生かして制作がしたいですね。今回はポンジの特徴と用途、お手入れ・保管方法等について解説します!

play_arrow
続きはこちら

目立つのぼり旗の基準とは?

のぼり旗を目立たせたい!でもどうすればいいんだろう?そう思ったことはありませんか?今回は、目立つのぼりはどのようなものか制作する際や選ぶうえでのポイントを詳しく説明していきます!

play_arrow
続きはこちら

のぼりの形の種類と選び方

のぼり旗の形といえば縦長の長方形が一般的ですが、中には用途に合わせて曲線などのカットラインを加える場合もあります。この記事では、のぼりキングで取り扱っている長方形ののぼりと、曲線の入った変形のぼりである「セイルのぼり」「Rのぼり」の 特徴や使われ方について説明していきます!

play_arrow
続きはこちら

のぼりの裏抜けの効果とは?

「のぼりの裏抜け」とはのぼりの表面のデザインが裏面から透けて見えることです。両面印刷をすることで裏抜けをしないようにするお客様もいらっしゃいますが、今回はそんなのぼりの裏抜けの効果や裏抜けを最大限に活かせる素材・印刷方法についてご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

かっこいい旗をデザインする方法とは?

オリジナルデザインのかっこいい旗を作るには、プロに依頼をする方法が一番手っ取り早くきれいに作成することができます。今回はプロに依頼をするまでのデザインのイメージをつくる上で重要なことや必要な工程をご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

販促用のぼり旗の効果的なデザインと使い方

のぼり旗はデザインや使い方の自由度が高い、広告効果や集客効果が見込める販促物の1つです。今回は販促のためにのぼりを活用する際の効果的なデザインの選び方とのぼり旗の設置方法をご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

タペストリーを看板として活用するためのポイント

様々な場所に吊るすことができるタペストリーは限られたスペースにおけるアイキャッチとしてとても効果的です!今回はタペストリーを使った看板の設置場所や用途によるサイズ・生地素材の選び方について説明します!

play_arrow
続きはこちら

タペストリーを安く制作するために知っておきたい生地別価格

タペストリーの価格は記事の種類やサイズによって変化します。今回は用途に合わせたタペストリーのサイズと生地別の価格、生地の選び方などをご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

のぼりキングの課題解決ストーリー【第1話】

誰でもデザインが簡単に、無料で作れるウェブサービス「のぼりデザイン」。こちらのサービスについていただいた、ご要望にお応えするべくシステムの改修に取り組んだ際のエピソードをご紹介しております。ぜひご覧ください!

play_arrow
続きはこちら

のぼりスタンドの自作方法と既製品との比較

のぼり旗のスタンド、実は簡単に自作できるってご存知ですか?今回はのぼり旗のスタンドの自作方法や価格をご紹介!既製品のスタンドを購入した場合との比較についてもご説明いたします!

play_arrow
続きはこちら

オリジナルのぼりの素材の種類とは

オリジナルのぼり旗を作成したい場合、大切になってくるのはのぼり旗の素材です。今回はオリジナルのぼりの素材の特徴や、それぞれの素材がどのような用途に適しているのかをご紹介いたします!

play_arrow
続きはこちら

のぼり旗のアイロンのかけ方

のぼり旗の素材であるテトロンポンジは梱包・保管状況によってはアイロンがけが必要になることがあります。今回はのぼり旗にアイロンをかける際の方法や注意点を素材別にご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

オリジナルののぼり旗をデザインする際の料金とは

のぼり旗の作成にかかる費用は様々です。今回は既製品を購入した場合との価格の比較や、オリジナルのぼり旗を制作する際に価格や手間を抑えられる方法など、誰でも安心してのぼり旗を作成できる方法やコツをご紹介します!

play_arrow
続きはこちら

卓上用ミニのぼりの種類や用途について

卓上に置けるミニのぼりはそのお手頃なサイズと設置方法から、様々な用途に使えます。今回はミニのぼりの使用例や価格、デザインする上での注意点、ご注文の流れや納期を説明します!

play_arrow
続きはこちら

のぼり旗の広告としての役割とは?

のぼり旗は低コストで設置ができ、近くへ訪れた人に向け商品やサービスを宣伝することに向いている広告です。今回は、のぼり旗はどのような目的の方に向いた宣伝手段なのか必要な費用も踏まえて説明していきます!。

play_arrow
続きはこちら

横断幕に取り付けるハトメとは?

横断幕を製作する中でよく出てくる単語として「ハトメ」というものがあります。ハトメとは、革や布などに開けた穴を補強するために取り付けるリングのことを指します。今回は横断幕に取り付けるハトメの数や交換時期などのポイントをご説明します!

play_arrow
続きはこちら

ミニのぼりの100均の材料などを使った自作と購入の目安

イベントや店舗内で活躍するミニのぼりは、既存商品の購入の他、100均にある材料でも手作りすることができます。今回は自作と購入の使い分けの目安とするミニのぼりの数や実際にミニのぼりを自作する際に必要な材料とおおよその材料費などをご紹介します!

play_arrow
続きはこちら